Facebook

vol.18 太陽光発電で光熱費は常に黒字(K様)

ご家族構成 ご夫婦+お子様(2人)
延べ床面積 105.16㎡(31坪)
竣工年月日 2011年03月
設備
建物タイプ ミオーレP’s

中学生のころから太陽光発電に憧れ

白を基調にした清潔感あふれるダイニングキッチン

「家、建てようよ」 K様の家づくりは、奥様のひと言から始まりました。
「このまま家賃を払い続けるよりも、財産となる家を建てるべきだ」とK様も家づくりを決心。
情報収集のために、まずは展示場めぐりを始めました。
「セキスイハイムのドアを叩いたのは、太陽光=セキスイハイムというイメージがあったから」とK様は話します。

K様の太陽光発電への憧れは長く、なんと中学時代から。
「家を建てたらソーラーを載せたいなぁ、とその頃から思っていたんです」という筋金入りです。

きれいな空気の「空気工房」で性能を実感

小さなお子様を抱える中、家じゅうがきれいな空気で包まれる「空気工房」にも強く惹かれたそうです。

「真下さんだけでなく、藤岡展示場のスタッフが皆優しく、自分の家をつくるかのように親身になってくれた。
建てるならここしかないと確信しました」とK様。

実は他社でも話が進んでいたのですが、設備、営業、すべてが気に入ってセキスイハイムに決めたのだそうです。

地震を経験して確信 ハイムで良かった!

念願のご新居が完成して間もなく、その時はやってきました。-2011年3月11日午後2時46分-

身重だった奥様は、自分の体がゆったりと揺れるような感覚に包まれました。
お隣に住むご主人のご両親は、今までに感じたことのない激しい揺れを経験し、K様邸にとびこんできました。
ご実家で経験した恐怖を「壊れそうなくらい揺れた」と話すご両親。

時間の経過と共に次々に明らかになる被害状況にK様ご夫婦は、「ハイムで良かった!」と胸をなでおろしたそうです。

セキスイハイム × 大容量の太陽光システムの相性は抜群

高気密高断熱、高性能のセキスイハイムで、念願だったソーラーも驚くべき効果を出しています。
「去年の夏はエアコンをつけっぱなしだったけれど、買った電気は8千円。
売った電気が1万円以上ですからね。毎月、光熱費は黒字です」とK様。

売れたお金で家族そろって食事に行ったり、買い物をしたりと、ゆとりある暮らしを満喫されているそう。

また「荒れがちだった子どもの肌も、今の家にきたら調子がいい。風邪もひきにくくなったのは『空気工房』のおかげ?」と奥様。

ご新居の評価はお二人とも「満点!」。お友達にもお勧めしているそうです。

リビングからつながる和室は、家族がくつろげる空間

営業担当者:真下征則の声
多くの問題点を一緒に乗り越えた、思い入れが深いお宅です。
伺うといつも笑顔で迎えてくださるK様。これから長いお付き合い宜しくお願いします!
これから家を建てる人へワンポイントアドバイス
中学生のころから憧れていた太陽光発電の夢が叶いました。
売電の方が多いのも有り難いですね。