グランツーユー

  • 木質系住宅
  • 2階建て
展示場のご案内

木のぬくもり、緑のやすらぎ

住まいを建てる時、誰もがこだわるのが「住み心地」です。では、最高級の住み心地とは何でしょう。グランツーユーは、健康的で快適な住環境をつくるため、最高級の住み心地とは何かを科学的な視点で考えました。そしてその答えが、ご家族がいつも触れている空気の質にこだわることでした。空気の質にこだわるためには、高気密・高断熱性能が必要不可欠な条件となります。ご存知のようにセキスイでは、高気密・高断熱の構造躯体に太陽光発電を搭載することで「光熱費ゼロ住宅※」を提案しています。グランツーユーはそのノウハウを活かしながら、「2×6ユニット工法」の採用により、躯体性能のさらなる向上を実現。「最高級の住み心地」と「光熱費ゼロの暮らし※」を同時にお届けします。

北米開拓時代より続く2×4工法をグレードアップした2×6工法は、どんな気候条件にも対応できる工法としてアメリカやカナダでは主流です。2×6工法とは、外壁の枠組に2×6(38㎜×140㎜)材を用いる工法のこと。外壁の厚みを2×4工法の1.6倍とすることで、より厚い断熱材を充填することができるのです。
グランツーユーではそんな2×6住宅の魅力をさらに大きなものにするために、建築工程の大半を最先端の工場内で完了。風雨の影響を受けることなく、また、建築現場では1日で雨じまいも終えるため、高気密・高断熱という快適性や、地震・台風に対する強度を確実に保つことができるのです。

※敷地条件、プラン、設備仕様、使用電化製品、生活スタイルなどによってゼロにならない場合があります。

LINE UP
注文住宅ラインナップ

Page Top

COPYRIGHT 2013 GUNMA SEKISUIHEIM CO .,LTD All Rights Reserved.