Facebook

新着情報

2016年02月18日【プレスリリース】県内初!最新防犯モデルハウスが伊勢崎市連取町に誕生!

県内初!群馬県初の防犯仕様モデルハウスが、伊勢崎市連取町に誕生しました!!

群馬県警察本部と締結させていただいた
「安心・安全な社会づくりに関する覚書」に基づく防犯配慮を導入した
群馬県初の防犯モデルハウスです。


 群馬セキスイハイム株式会社(社長:石割大樹、本社:群馬県前橋市)は、群馬県伊勢崎市連取町の分譲地「スマートハイムシティ伊勢崎市連取町」(全9区画)内に、最先端の防犯仕様を搭載した鉄骨系ユニット住宅『スマートパワーステーション』のモデルハウス(1階73.46㎡・2階68.20㎡・延床面積141.66㎡)を2月20日(土)にオープンします。
 セキスイハイムグループは「防犯は住まいの基本性能のひとつ」と捉え、これまでに独自の防犯システムを開発し、住宅の防犯性能の強化に取り組んで参りました。当社では、さらにその防犯性能を高めるために、群馬県警察の監修により、県内で発生している犯罪の傾向を反映した仕様にブラッシュアップしました。
 具体的には「無施錠時の侵入対策」として「施錠見守り防犯システム」を採用し、無施錠状態を感知して、いち早く知らせることで「鍵の閉め忘れ」を防ぎます。また「ガラス破り対策」として「防犯合わせガラス」を採用し、より侵入しにくい仕様にすることで建物そのものの防犯性能を強化しています。
 さらに防犯モデルハウスには、上記防犯仕様に加え、大容量太陽光発電システム(以下、PV)と定置型リチウムイオン蓄電池「e-Pocket(イー・ポケット)」、コンサルティング型ホームエネルギーマネジメントシステム「スマートハイム・ナビ」(以下、HEMS)の3点セットを標準搭載しており、もしもの時も自宅でエネルギーを自給自足できる最先端の住まいをご体感いただけます。

【連取町防犯モデルハウスの概要】

1.独自の施錠見守り防犯システム
 セキスイハイムグループが独自開発した「施錠見守り防犯システム」を導入しています。窓の無施錠状態を感知し、音で知らせます。さらにご入居者様の携帯電話やスマートフォンにメールで通知する仕組みです。また、万が一、侵入盗犯が窓ガラスなどを破ろうとすると、衝撃を検知しメールで通知するため、外出中でも速やかに異常を知ることができます。本システムは、わずらわしい設定と解除のための操作が不要で、ランニングコストがかからないのも特徴となっています。

 2.建物そのものの防犯性能を強化
 玄関ドアには「カードキー」を採用し、オートロック機能で鍵の閉め忘れを防止。非常用のシリンダーもディンプルキー仕様とし、ピッキングやサムターン回しにも対応しています。窓ガラスには強い衝撃にも貫通しにくい「防犯合わせガラス」を採用。防犯性能を保ったまま通風を確保できる「通風シャッター」も採用しています。
 
 3.建物周りの防犯対策を徹底
 空き巣や不審者に狙われにくくし、さらに侵入を防止するためには、建物の形状や外構計画を工夫することも有効です。「防犯カメラ」、「録画機能付きインターホン」も設置しており、不審者などの侵入を妨げ、ご入居者様の財産を守ります。このほか、足音が大きくなる「防犯砂利」を建物外周の死角になる部分に敷き詰めています。

上州くんとみらいおんの2ショット!!

最新の防犯住宅に守られた安心・安全な暮らしを体感しませんか?
防犯モデルハウスを見学ご希望の方は、コチラからご予約下さい

ご来場お待ちしております!!

群馬県での 戸建て 注文住宅 建売 は群馬セキスイハイムにお任せ下さい!

一覧へ